エクササイズで妊娠線・肉割れ治療

  •   
  • エクササイズで妊娠線・肉割れ治療
ico002

妊娠線・肉割れの予防・治療方法

エクササイズで妊娠線・肉割れは改善可能?

妊娠線や肉割れなどは、エクササイズで肌を引き締めることで治そうと思っている人もいるかと思います。

しかし、妊娠線や肉割れは肌が伸びて、たるんだ状態になっているため、その肌をもう一度引き締めるのは非常に困難です。

したがって、多くの人がエクササイズをしても、妊娠線や肉割れが解消できなかったと嘆いています。

妊娠線や肉割れは、皮膚の内側にある真皮や皮下組織が原因で引き起こされるので、これらを改善しなければ解消できないのが現実です。

妊娠線予防には効果的?

エクササイズ

エクササイズは、妊視線や肉割れの改善には効果的ではないことが分かりましたが、では、妊娠線の予防効果はどうでしょうか。

これまた多くの妊婦さんが、妊娠線ができないようにとエクササイズをしていますが、これも予防効果はそんなに高くはありません。

エクササイズをしても、妊娠線ができる人はできてしまうのです。

ただし、妊娠中に適度な運動を行うことは、体重増加を緩やかにするため、妊娠線ができにくい体になることは間違いありません。

過度な運動は禁物で、妊娠5か月以降の安定期以降になったら、ウォーキングなどの有酸素運動を行うと良いでしょう。

適度な運動は、安産にもつながると言われているので、一石二鳥です。

妊視線を消したいなら専門医による治療がおすすめ

エクササイズは、過度な体重増加を回避できるため、予防効果は期待できるものの、できてしまった妊娠線や肉割れの解消は難しいのです。

したがって、妊娠線や肉割れがあって悩んでいる人は、美容クリニックでの治療をおすすめします。

特に、次世代の治療を注目されている血流改善ガス治療は、レーザー治療に比べて副作用のリスクもほとんどなく、安全・安心に症状を改善できます。

皮膚の内側に血流改善ガスを注入するので、真皮や皮下組織に直接働きかけ、肌の再生をより活発化させることが可能です。

したがって、症状がひどい妊娠線・肉割れや、10年以上前の古い痕にも高い効果が確認されている画期的な治療法です。

page_top

Copyright 妊娠線・肉割れ治療比較ランキング※最適な病院の選び方 All Rights Reserved