妊娠線治療の種類と料金

  •   
  • 妊娠線治療の種類と料金
ico001

妊娠線治療の料金・費用について

妊娠線治療は自由診療のため料金は多種多様

ここでは、妊娠線治療に特化して料金と費用の相場観について紹介していきたいと思います。

治療メニューによって料金の相場が異なってくるので、痛みや副作用などを考慮しながら自分に合った施術方法を選択すると良いでしょう。

また、一般の医療のように診療報酬によって料金が定められていないため、自由診療である妊娠線治療は料金設定が病院によって異なってきます。

もちろん、公的な医療保険は利用できないので、100%自己負担になることを理解しておきましょう。

特に、美容医療の場合は高額な料金が生じてトラブルになるケースも少なくないため、必ずカウンセリングの際に治療にかかる費用を確認しておくことが重要です。

妊娠線治療の種類

美容クリニックなどで行う妊娠線治療の主な治療法としてレーザー治療がありますが、最近人気が高まっている炭酸ガス治療という治療法もあります。

レーザー治療は、熱の刺激を皮膚にあてることで、肌が自分の力で再生するように促す治療法となります。

レーザー治療では、レーザーの熱を肌の「真皮」に直接働きかけることで真皮層にあるコラーゲンの生成が活性化します。

そうすることで古い皮膚がはがれて新しい皮膚が再生し、徐々に妊娠線が消えていくという仕組みとなっています。

レーザー治療を経験した方の中には、「ほとんど目立たなくなった」「薄くなった」と治療効果を実感されている方もいれば、あまり効果を得られなかった感じる方もいるようなので、治療効果にはかなり個人差があるようです。

さらに、レーザー治療は熱を真皮にあてるため、人によっては痛みを感じたり、皮膚が火傷のように赤くなったりする副作用が出る場合がありますので注意が必要です。

いっぽう、炭酸ガス治療は、海外でおこなわれていた治療法を日本人の肌に合うように改良した治療法です。

極細の針を使い炭酸ガスを皮膚に注入することで真皮の血流がよくなり、皮膚の代謝が高まります。

そして、代謝が高まることで皮膚の再生能力が活発になりコラーゲンがたくさんつくられ妊娠線が綺麗になっていく仕組みです。

妊娠線治療で主流となっているレーザー治療は皮膚の外側にレーザーを当てて治療を行うので肌の状態によっては火傷のような症状になる方や思わぬ肌トラブルに繋がってしまう危険性がありますが、炭酸ガス治療は肌の内側から妊娠線を消すことができる治療法なので肌のダメージの心配はほとんどありません。

また、炭酸ガスには薬剤は一切含まれておらず、効果を発揮した後は皮膚から抜けていくので、大きな副作用がないといわれています。

治療時間も10分程度とレーザー治療とは比べて短時間な治療法なので、手軽さ・通院しやすさも人気の理由となっています。

  恵比寿美容クリニック エルクリニック シロノクリニック
治療法 炭酸ガス レーザー レーザー
料金 約35,000円/回 約25,000円/回 約20,000円/回
ダウンタイム ほぼなし 1~2日赤みあり 1~2日赤みあり
副作用 ほぼなし 個人差あり 個人差あり

まとめ

以上のように、妊娠線治療はレーザーか炭酸ガスが主流となっており、料金は症状や大きさによって異なってきます。

レーザー治療は広く普及しており様々な病院で実施されていることから、多彩な料金体系から選択可能で割安なところも見つけることができるかもしれません。

しかし、レーザー治療は副作用のリスクもあるので、料金も重要ですが、やはり妊娠線治療の症例実績の豊富な病院で受けたほうが安心・安全です。

炭酸ガスについては、採用するクリニックがまだまだ少ないため料金はレーザーに比べて割高に感じる人もいるかもしれませんが、高い治療効果が期待できると同時に副作用リスクも少ないので候補に入れてみてはいかがでしょうか。

妊娠線治療おすすめクリニック ~料金編~

恵比寿美容クリニックは、は妊娠線治療ができる美容クリニックです。海外で長年実施されていた血流改善ガス治療を日本人向けに独自改良しているので、消えないといわれている妊娠線に効果が高いと定評です。血流改善ガス治療は、副作用のリスクが低いので安心して受けることができます。他の美容クリニックでは効果が得られなかった人でも恵比寿美容クリニックで妊娠線が消え、自信を取り戻している人がたくさんいるようです。

エルクリニックは、「アファーム」という最新のフラクショナルレーザーを治療部位に照射して治療を行っています。このレーザーを治療部位に照射することで改善が難しい妊娠線を改善してくれます。麻酔を行うことはありませんし、治療後には冷風機を使用してきちんとケアしてくれるので、痛みはほとんど感じないようですので安心して治療を受けることができます。

シロノクリニックは、皮膚の状態に応じてレーザーなどの複数の治療機器を使用し症状を改善させる治療を行っています。レーザー熱の作用を利用しコラーゲン産生と皮下脂肪の分解を促進することで気になる妊娠線を目立たなくすることが可能となります。シロノクリニック独自の塗る麻酔や、ブロック麻酔、導入麻酔、冷風機によるクーリングシステム(冷却法)、鎮痛剤などを使用するので痛みも少なく快適に治療を受けることができます。医療機器や薬剤、院内の環境に至るまで徹底管理していますので安心して治療に専念することができます。

page_top

Copyright 妊娠線・肉割れ治療比較ランキング※最適な病院の選び方 All Rights Reserved